主婦がアフィリエイトするならどのくらいの時間が必要?【作り方と効率化】

主婦がアフィリエイトするならどのくらいの時間が必要かアフィリエイト
この記事は約9分で読めます。

アフィリエイトをやってる主婦の人は、どのくらいの時間を確保してるんだろう?
実際のスケジュールや、時間の使い方を知りたいな!

このような疑問にお答えします。

 

この記事でわかること

  • 主婦がアフィリエイトするのに必要な時間
  • 主婦アフィリエイターの実際のスケジュール
  • 作業時間の作り方
  • 作業の効率化の方法

 

産休中から現在に至るまでアフィリエイトに取り組んできた主婦アフィリエイターの私が、スケジュールと時間の作り方、効率的に作業する方法をご紹介します。

 

主婦がアフィリエイトするならどのくらいの時間が必要?

主婦アフィリエイターが作業に費やす時間は、1日3~4時間と言われています。

また、1日3~4時間の作業で稼げる金額は月1万円~10万円ぐらいが相場となっています。

 

人それぞれ使える時間が変わるのであくまで目安ですが、後述する時間の作り方や効率的に作業をする方法を取り入れて、アフィリエイトで成果を出しましょう!

 

まずは、約半年で月10万円を達成した私の当時のスケジュールをご紹介しますね。

 

産休中のスケジュール

私がアフィリエイトに取り組み始めたのは2人目の産休からです。

 

7:00起床
8:10上の子を保育園に送る
8:35~家事
10:00~アフィリエイト作業
12:00昼食
13:00~アフィリエイト作業
15:50上の子を保育園にお迎え
16:10~家事
22:00就寝

 

使える時間はほぼ全て作業に費やしていたので、合計作業時間は5時間でした。

ちなみに作業とは、教材を買ってアフィリエイトの勉強、本を読んで勉強、ブログ記事作成のためのインプット、ブログ記事作成といった内容です。

それが約1ヶ月間。

 

2人目が生まれてからのスケジュール

2人目が生まれてからはとても不規則なスケジュールになりました。

 

7:00起床
7:50上の子を見送る(小学生)
赤ちゃんが起きてればお世話と家事、寝てれば自分も寝るorアフィリエイト作業
16:00~家事
22:00就寝だけど、寝たり起きたりで元気だった場合、アフィリエイト作業

 

アフィリエイトに当てられる時間は少なくなりました。

月齢があがるにつれ変動がありましたが、だいたい2時間くらい。

赤ちゃんが起きてればお世話と家事、寝てれば自分も寝るorアフィリエイト作業という行為を、夜ご飯を作り始めるまで繰り返していました。

 

現在のスケジュール

現在は、下の子も保育園に通い始めたので、ほぼ専業アフィリエイターとして作業しています。

 

5:30起床、アフィリエイト作業開始
7:00自分、下の子の準備
8:30下の子を保育園に送る
8:50~家事
10:00~アフィリエイト作業
12:00昼食
13:00~アフィリエイト作業
15:45下の子を保育園にお迎え
16:10~家事
22:00就寝

 

アフィリエイト作業に当てられる時間は6時間半になりました。

今はブログの数も増やし、Twitterにも取り組んでいます。

 

では、どのようにして作業時間を確保したら良いか、時間の作り方を見ていきましょう!

 

主婦がアフィリエイトに取り組むときの作業時間の作り方

アフィリエイトをするにあたりよく言われることで、実際に私もこのように時間を確保してきました。

 

スキマ時間と娯楽の時間をすべてアフィリエイト作業に当てる!

やらなくてはいけないこと以外の時間は、全てアフィリエイト作業に費やしましょう!

全部!?と思うかもしれませんが、気が乗ってるときだけやる、というやり方では、毎回やる気に左右されますし、いつまで経っても習慣化しないのでおすすめしません。

 

アフィリエイトで稼ぐには、アフィリエイトの作業を習慣化させることが必須です

 

テレビやゲーム、漫画などの娯楽の時間もアフィリエイト作業です。

こういうとアフィリエイトって大変そうだな、自分にはできなさそうだな、と思う人も多いと思いますが、アフィリエイトもお客様がいて成り立つ立派なビジネスなので、片手間で成功するものではありません。

また、本気で稼ぎたいと思っているのであれば、娯楽の時間も作業に当てたくなるはずです。

 

早起きして時間を作る!

家族がいると、夜に時間を確保するのはなかなか難しいですよね。

時間が作れたとしても、ひとりじゃないのでなかなか集中できないこともあると思います。

なので、まだみんなが寝ている時間に早起きして、ひとりで集中できる時間を作りましょう。

 

また、夜に作業するより朝に作業をしたほうがいい理由もあります。

 

脳は朝起きてから2時間の間に最もクリエイティブな力を発揮する

起床後2時間はクリエイティブ(独創的・創造的)な力が発揮できる時間帯。

新しいアイデアを出したいときなどはもちろん、勉強や読書などの時間に当て、発想力を味方に効率的にインプットすることにも向いてる。

逆に言うと、ギリギリまで寝ている人はクリエイティブな時間をバタバタとした準備に費やしていることになる。

さらに、急いで準備するために集中力を使うため、バタバタが終わった頃には集中力が切れている。

 

起床後2時間の間の、朝食後30分がいちばん集中力と自己コントロール力が高まる

起床後2時間のうち、朝食をとったあと30分がいちばん集中力が高まり、自分をコントロールする力も高まっている。

起床後2時間の時間が取れなくても、朝食後30分は自分のやりたいこと、勉強に費やすべき。

逆に言うと、ギリギリの人は朝食後30分の時間をとる余裕がないので、勉強などをやろうとすると、夜疲れ果てて帰ってきてからになり、効率が悪い。

 


 

ギリギリまで寝ていたい人にとっては厳しいかもですが、夜にやって最大限の力が発揮できないより、朝の短い時間でも高パフォーマンスで作業できる方が良いですよね!

 

主婦が限られた時間で効率的にアフィリエイトの作業する方法

これはアフィリエイトの主な作業である、ブログ記事作成を効率化する方法です。

 

スキマ時間→記事準備、まとまった時間→記事執筆

ブログ記事を書くと言っても

  • 記事ネタ探し
  • キーワード選定
  • ライバルチェック
  • タイトル決め
  • 見出し決め
  • 本文執筆
  • 推敲

という工程があります。

 

まとまって取れる時間に、よし!ブログ書くぞ!となると思いますが、これらの工程を最初からやっていくと時間がかかります。

そうすると、本文執筆までいかなかった、本文途中で終わってしまったとなり、本文執筆をスキマ時間にやることになるので、毎回集中し直さなければならない、いつまで経っても書き終わらない、という悪循環になります。

これはとても効率が悪いですよね。

なので、本文執筆までの工程をスキマ時間で終わらせ、まとまった時間に本文執筆ができるようにしておきましょう。

 

本文執筆までの工程

  • 記事ネタ探し
  • キーワード選定
  • ライバルチェック
  • タイトル決め
  • 見出し決め

 

パソコンを開かなくてもスマホでできることばかりです。

そして、とぎれとぎれになっても本文執筆より負担の少ない工程なので、すぐに取りかかれます。

 

まとまった時間が取れない場合でも、とにかくこの工程をスキマ時間でやるという習慣にすれば、1記事アップまでのスピードが速まりますよ。

 

記事ネタは毎回探さない!

さらに記事ネタに至っては、毎回探すのではなく、常にストックしておく方法が効率的です。

1記事書き終わったらまた探すという行為は時間の無駄なので、次の方法で記事ネタをストックしておきます。

 

  • キーワード取得ツールを使ってストック
  • 日々の生活でアンテナを張っておきストック

 

キーワード取得ツールを使ってストック

ラッコキーワードにキーワードを入力すると、そのキーワードに関する複数のキーワードが取得できます。

狙っているキーワード(ブログで発信しているジャンルのキーワード)、記事にしたいキーワードを入力して、複数の組み合わせのキーワード(複合キーワード)を取得し、記事にするキーワードを選んでストックしておきましょう。

 

のちのちストックしておいたキーワードで記事作成をしますが、ライバルチェックをして無理そうなとき、または検索ボリュームが少なすぎるときはボツになってしまうので、とにかく書けそうなもの、書いたほうがいいものを多めに選んでおくと良いです。

 

1回の検索でどのくらいストックするかは自由です。

週2本記事をアップしたいから、キーワードは月曜日に調べて5つストックしよう!などでOK。

 

日々の生活でアンテナを張っておきストック

記事ネタはキーワードから抽出するだけではありません。

アフィリエイト作業をしていないときでも常にアンテナを張り、記事になりそうなこと、記事作成に役立ちそうなことに気づいたらすぐメモをとるようにしましょう。

 

常にアンテナを張っておくなんて難しそうですが、アフィリエイトを真剣にやっている人であれば、脳が手助けをしてくれます。

 

脳は、自分に必要な情報、重要な情報だけを集めるという機能をもっています(RASという機能)。

あなたがアフィリエイトに関すること(運営しているブログジャンルについて、ブログ運営についてなど)を重要なことだと思っていれば、それに関する情報を重点的に取り入れようとします。

 

また、いつもの日常ではなく、何か特別なことをするとき、例えば外食、旅行、イベントなどのときは、ここからブログにつながるネタを見つけよう!という心がけでいきましょう。

 

最初は意識することが大変ですが、慣れてくると自然とできるようになるので、誰もが陥りやすい記事ネタがないという悩みがなくなります。

記事ネタに悩み始めてから取り組むより、初めの方から取り入れていって、早く習慣化できるほうが良いですよね!

 

まとめ

アフィリエイトはとにかくスキマ時間を使ってコツコツ取り組んでいくのがいいんですね!
時間を作っても、作業自体に時間がかっているともったいないので、効率化も並行して取り組んでいきたいと思います!

アフィリエイトを進めていく上で、時間を捻出すること、作業の効率化は避けて通れない道です。
今から意識して取り組み、成功と失敗を繰り返しながらでいいので習慣化していきましょう!

 

 

コメント

  1. ゆう より:

    こんばんは。ランキングからきました。
    そうですよね…。時間をどう使うか、
    ぼちぼち継続していきたいと思いました。有難うございました。

    • のすけ より:

      ゆうさん、こんにちは!
      時間の使い方は常にアップデートしていかなくてはならないですよね。
      限られた時間を有効に使っていきましょうね(^^)

タイトルとURLをコピーしました