チャイルドコーチングを活かせる仕事や起業する方法

チャイルドコーチングが活かせる仕事と起業方法チャイルドコーチング
この記事は約5分で読めます。

チャイルドコーチングが活かせる仕事って何がある?起業する方法も知りたい!

このような疑問にお答えします。

 

この記事でわかること

  • チャイルドコーチングが活かせる仕事
  • チャイルドコーチングで起業する方法
  • 目的別のおすすめ資格講座

 

チャイルドコーチングの資格を持つ筆者が、チャイルドコーチングを活かせる仕事、チャイルドコーチングで起業する方法を解説いたします。

 

チャイルドコーチングが活かせる仕事

チャイルドコーチングが活かせる仕事

 

チャイルドコーチングは、子どもと関わる仕事であればどのような職種でも活かすことができます。

子どもと関わる仕事は、

  • ベビーシッター
  • チャイルドマインダー
  • 幼児教室
  • 幼稚園
  • 保育園
  • 小学校
  • 中学校
  • 高校
  • 大学
  • スクールカウンセラー
  • 塾・習い事
  • 児童福祉施設

などがあります。

 

その場の状況に応じてチャイルドコーチングのスキルを使い、子どもたちの問題解決や目標達成のサポートをすることができます。

 

チャイルドコーチングの資格は、資格認定事業をしている団体に認められている資格なので、履歴書に記載することが可能です。

就職や転職の際にも役立てることができます。

 

チャイルドコーチングの資格の取得方法については、こちらの記事チャイルドコーチングの資格一覧【取り方と口コミ】おすすめはこれ!をご覧ください。

資格取得のメリット、3つの種類がある資格の比較、おすすめをご紹介しています。

 

チャイルドコーチングで起業する方法

チャイルドコーチングで起業する方法

 

チャイルドコーチングで個人サロンやセミナーを開くなど、起業する方法をご紹介します。

 

1.資格を取る

チャイルドコーチングを独学で学んで、技術が身についていれば起業することはできます。

しかし、チャイルドコーチングの技術を持っていると証明できるもの=資格がないと信頼性や信ぴょう性がないので、お客さんを集めることが難しくなります

まずは、チャイルドコーチングの勉強と資格取得ができる講座を受講し、資格を取得しましょう

 

チャイルドコーチングの資格は3つあり、どれもチャイルドコーチングを学べる内容ですが、それぞれ特徴があります。

どのような内容で起業したいかによっておすすめする講座があるので、次の項目でご紹介します。

 

2.内容を決める

チャイルドコーチングで起業する内容、つまり、どのように稼ぐかを決めていきます。

 

①個人サロンを開く

チャイルドコーチングを人に教えたり、実際にお子さんを相手にコーチングしたりするために、個人サロンを開いて収入を得る方法です。

プライベートサロンや自宅サロンなどとも呼ばれていて、自宅を教室にすることが多いです。

自宅などで直接指導する以外にも、Zoomなどのオンラインツールを使って指導することもできます。

 

おすすめ講座

オンラインでやり取りをする個人サロンを開設したい方は、オンラインツールの活用法と個人サロンの開設方法も学べる「オンラインチャイルドコーチング」の資格がおすすめです。

 

オンラインではなく、対面で指導したり、ゆくゆくはセミナーや講演会を開きたい方は、添削指導でしっかり技術を身につけてから資格を取得することができる「チャイルドコーチングアドバイザー」の資格がおすすめです。

 

②ブログやSNSで発信する

チャイルドコーチングについてブログやSNSで発信して、広告収入やアフィリエイト収入を得る方法です。

チャイルドコーチング自体について発信するのはもちろん、子育ての悩みや、子どもの問題解決法など、チャイルドコーチングのスキルが活かせる内容についても発信していきます。

私はこの方法で資格を活用しています。

 

おすすめ講座

資格を短期間で取得したい、講座の費用を抑えたい方は、「チャイルドコーチングマイスター」の資格がおすすめです。

添削指導と長期カリキュラムでしっかり勉強したい方は、「チャイルドコーチングアドバイザー」の資格がおすすめです。

 

どちらの資格も、合格後にホームページの作り方が学べる特典があります。

 

3.集客する

個人サロンを開設した場合、個人サロンの認知度を高めるため、アピールするためにホームページを作成したり、TwitterやインスタグラムなどのSNSを使ったりして集客をする必要があります

また、クラウドワークスやシュフティといった、クラウドソージングで仕事を受注したり、ココナラやスキルクラウドといったクラウドソージングでチャイルドコーチングを販売したりすることがきでます。

ホームページやクラウドソージングで集客する際のポイントは、自分の強みや自分を選ぶ理由を明確にすることです。

また、最初はコーチング料を無料に設定し、実績や信用を得るのも効果的です。

クラウドソージングで他の案件の相場を調べ、徐々に値段をあげていきましょう。

 

ブログやSNSで広告収入やアフィリエイト収入を得る場合は、それ自体が集客も兼ねているので特別にすることはありません。

この際も、自分の強みやアピールポイントを記載しておくと効果的です。

 

どちらの場合も、実績を積んでいくことにより、チャイルドコーチングのセミナーや講演会出演のオファーにつながることもあります。

 

まとめ

チャイルドコーチングは子どもと関わるさまざまな仕事で活かすことができるんですね!
起業する場合、通信講座を受講して資格を取ることで信頼性を得ることができて、起業の方法やホームページの作成方法も学ぶことができるんですね!

チャイルドコーチングを仕事に活かしたい方、起業したい方には必須と言っていいほど、資格取得はメリットばかりです。
こちらの記事チャイルドコーチングの資格一覧【取り方と口コミ】おすすめはこれ!でそれぞれの講座の特徴を比較して、ぜひ資格取得を目指してみてくださいね!

 

\添削指導でしっかり学べる/

 

\オンラインツールの活用法が学べる/

 

\勉強も検定もWeb完結!短期間で資格を取得できる/

コメント

タイトルとURLをコピーしました